ノンエーは敏感肌には実は合わないの?

ノンエーは敏感肌には実は合わないの?

ニキビケアができる石鹸として評判のノンエー石鹸ですが、敏感肌には合わないのではないかという不安を持つ方も少なくありません。

 

実際のところは、ノンエー石鹸を敏感肌の人が使っても問題はありません。

 

そもそも開発段階で様々な肌質の方が使えるようにきちんとテストが行われていますので、敏感肌だから合わないということはないのです。

 

 

ただし、絶対に大丈夫というわけでもありません。

 

なぜなら、敏感肌と一口にいっても人それぞれ違いがあるからです。ですので、中にはノンエー石鹸が合わないという人も少なからずいるはずです。

 

しかし、それはどのような商品であってもいえることで、どんな人でも100%安心で、絶対効果があると断言できるものは逆に怪しいといえるでしょう。

 

 

敏感肌の場合は、一度使ってみて肌に合うかどうかを試すことが重要です。

 

ノンエー石鹸には初めて購入する方に限った初回特典が用意されています。その一つが返金保証制度です。まずお試し用のミニサイズを使ってみて、肌に合わなければ10日以内であればメーカーに連絡をして返品、返金をしてもらうことができるようになっています。

 

ノンエー石鹸は肌に使うものですので、可能な限り多くの人に安心して使ってもらえるようにこうした制度が用意されていますので、敏感肌の方はまずお試しで使ってみるとよいでしょう。

 

ノンエーはアトピーには合わないの?

ノンエーは敏感肌には実は合わないの?

ノンエー石鹸は無着色で無香料、無エタノール、無鉱物油のニキビ専用無添加石鹸です。

 

医薬部外品に指定されており、肌に問題がある成分は使われていないため安全性の高さには定評があり、アトピー体質の肌でも問題無く使用することができます。

 

 

ニキビの治療には毛穴の詰まりを解消して、ニキビ跡の改善と予防をする角質柔軟成分が欠かせませんが、アトピー肌にとっては刺激が強く、逆に肌を傷つけてしまう可能性が否定できないため、ノンエーには含まれていません。

 

 

ニキビの炎症と余分な脂を生成を抑える成分としては、漢方薬として使用されている「甘草」の成分である「グリチルリチン酸2K」と、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進する効果のある「ダイズエキス」が配合されており、ニキビ予防に加え保湿効果や美肌効果も期待することができます。

 

 

濃密で豊かな弾力のある泡は通常の石鹸と比較して約4倍の弾力とキメの細かさがあり、この泡が力を入れずに洗っても肌表面や毛穴まで汚れをきれいに落としてくれます。

 

 

無添加で肌への刺激も低く、炎症を予防し保湿力もあることから、敏感肌やアトピー体質の人でも安心して使用することができるのがノンエーの最大の特徴です。

 

 

↓non A石けんの最安値を調べたら公式サイトでした!↓

nona