赤ニキビを治す方法│おでこニキビの原因

ノンエー

おでこにニキビができてしまった、という原因を考えてみましょう。

 

思春期ニキビなら、ホルモンバランスからくる皮脂の分泌が多く、皮脂汚れになってしまうからです。

 

 

ましてやおでこを髪の毛で隠していると、髪の毛が肌に触れることで刺激になってしまい、ニキビができてさらに悪化した赤ニキビになってしまいます。

 

大人ニキビは、ストレスが大きな原因と考えられます。

 

緊張したり、人間関係がうまくいってなかったりすることで、人はストレスを感じるのです。とくに、おでこは汗をかきやすい場所なので、汚れもたまりやすくなってしまいます。

 

 

早く治したいと思っても、実は赤ニキビまで悪化してしまうと、簡単には治りません。

 

ここは毎日コツコツノンエー石鹸で洗顔していくことです。ノンエーで洗顔して、毎回皮脂汚れも毛穴の奥まできれいにします。肌の内側で起こってしまっている炎症を抑えます。それから、天然成分で保湿してくれるのがノンエーです。ノンエーで洗顔することで、肌に栄養とうるおいを与えて、その状態をキープしてくれるのです。

 

赤ニキビのケアをはじめて、なかなか変化があるかどうか実感できません。それでも、長くノンエーでの洗顔を続けることで、だんだん良い方向に向かっていくはずです。

 

 

 

関連記事

 

ノンエーの洗い方