ターンオーバーを促進する食べ物!

ノンエー

乱れてしまったターンオーバーを正常化することを促進する食べ物とは、何でしょう。

 

ビタミン群と、亜鉛です。

 

 

では、それぞれ、具体的にどんな食べ物に含まれているか、みていきましょう。

 

ビタミンは、ビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、ビタミンEです。
ビタミンA 多く含まれる食べ物とは、レバー、にんじん、かぼちゃ、海藻類などです。レバーは、嫌いで食べられない人が多いと聞きますが、レシピを工夫してみるとよいでしょう。また、鶏レバーよりも牛のレバーの方がくせが少なく食べやすいです。
ビタミンB 豆類、緑黄色野菜です。緑黄色野菜とは、色の濃い野菜です。
ビタミンC キャベツ、ピーマン、カリフラワー、アセロラ、果物類です。サラダにすると摂りやすいものが多いです。
ビタミンE ナッツ類、卵、植物油から摂ることができます。
亜鉛 ゴマ、牡蠣、牛肉などです。

 

これらの食べ物を、1回の食事でとろうとするととてもたいへんです。

 

1日のうち、バランスよく摂ることです。

 

ターンオーバーを促進する食べ物は、新陳代謝を良くするための食べ物でもあります。肌という表面のことだけではなく、身体の中からきれいにすれば、肌も良い影響を受けてきれいになるということです。